28 October 2012

ストロボで遊ぼう。

さて、シンクロコードとその付随パーツ群を用いて
ストロボをカメラから離して運用してみましょう。







ストロボの光量はマニュアルにて最小発光、
被写体に対する照度はストロボの距離で調整しましたぞ。
あとは上から下から向こうから、好きなところから照らしてやるのだ。


こちらはPE-321SWが持つ日中シンクロ支援機能に従って撮影。
絞り値22を指定されるというちょっと辛いプレイ。
Post a Comment